※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ワンツースリー>追加下段>A破裂から

・破裂>BEワンツースリー
崩しの基本。
破裂に隠れてBEの光を誤魔化すように

・2B>破裂>BEワンツースリー
Bを長押しすると、破裂発動が遅れてつながりやすい

・4C>破裂>ダッシュ2A~
4CはBEワンツースリーより早く、光らず、リーチが長く、HIT時はしゃがみガードに破裂すかるキャラにも破裂HITするので要所で使用。
2Bや2Cから連携させても良い。
ただ、暴れには簡単に潰される。

レン、両ネコには7秒ほど破裂を維持しないと破裂が当たらない。

狙わないこと。

・チェーン>AorB蹴り>破裂>2A~
下段ガードされた時に蹴りで足掻く。
HITしたらコンボ、ガードされても破裂でフォロー

・2B>123>>破裂>追加中段>空中ダッシュBorダッシュせずJCor着地2B
追加中段が出るまでのスキを破裂でカバー。
123は最速でないと追加中段すかる。

・ダッシュ投げ>破裂or浮遊ヒット>エリアル
ダッシュで敵を押して、破裂との距離空けてぶつける。
EX浮遊にぶつけるのがBEST

・A(持続部分を当てる)>破裂>BEワンツースリーor2B
880式(勝手に命名)
タイミングガードをさせないのと、暴れやほとんどのリバーサルを封じこめることができる。
理想的なタイミングで繋げることで、AからBEワンツースリーまで連続ヒットする。
立ちAの持続重ねが出来ていると、ほとんどのリバーサル技をガード可能。
ポイント
最初に破裂を設置するときに、青子ワンツースリー追加下段にディレイをかけて、自分と相手の距離を出来る限り近づけて、相手の後ろに破裂がある状態にする。
こうしないと、2B>ワンツースリーが途中でスカる。

・BEワン(同時起爆)
「Ver.A」限定、両アルク限定ガー不。現行のVer.B2では不可
起き上がり立ちガードがガード不能になることを利用して立ったらガー不、しゃがんだら中段がくる連携

低空ダッシュからの崩し

・低空JC>2段ジャンプのぼりJC>破裂~
A式
最速低空ダッシュJCから出来ればベスト

・低空JB>空中浮遊>投げ
JBガードさせて、キャンセル空中浮遊。
着地と同時に浮遊がHITする前に投げると掴んだ瞬間浮遊も当たる。
まず見切れない。

・低空JB>空中浮遊>BEワンツースリー
浮遊から連続HIT、見切られ辛い。

・低空JB>空中浮遊>2B~
BEワンツースリーの裏の選択肢

・低空JB>空中浮遊>着地低空ダッシュ~
派生
こっちのが攻めやすいやも

その他

・MAX時、高空EX浮遊>地上EX浮遊>BEB風
浮遊消されにくい相手に