※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

4章 武田の至宝/長篠銃撃戦(vs武田師弟)

  • ステージ開始時
(信玄)海賊よ、陸で挑んでくる意気やよし
だが武田の騎馬軍団は甘くはないぞ!
俺らにゃ陸も海も関係ねえぜ!

  • 合戦中
(信玄)陸で海賊で負けたとあっては武田の名折れよ
あんたらに勝ったら、お宝は頂くぜ
(信玄)それが海賊の流儀か?よかろう…
だがその前に武田の流儀でもてなしてやろうぞ!

老兵は去るのみっていうだろ?
お宝差し出してとっとと隠居しな!
(信玄)フフフ…老兵は死なずとも言うぞ、長曾我部

  • 佐助交戦中
(佐助)さすがの猿飛佐助も、ここは本気だぜ
鬼が怖くねぇとはな
はっは!その根性だけは認めてやるぜ

(佐助)お館様にゃかないっこないって、あきらめな
この俺も倒せないようじゃ、な

  • 信玄+幸村交戦中
おっさんの時代はもう終わりだ
どうだい?俺が引導渡してやるぜ?
(信玄)若いな…だがワシも時代を譲る気はないわ

(幸村)西海の鬼とあらば、お手合わせ願いたし!
紅い虎、ってぇのは兄さんのことか
相手にとって不足はねぇ!かかってきやがれ!

(幸村)お館さま、武田の秘宝は必ずお守りいたす!
(信玄)守るより攻めよ幸村!攻撃は最大の防御よ!

(信玄)部下の心をよく掌握しておるな、長曾我部
荒削りながら、よくまとまっておる

  • ステージ終了後ムービー
おりゃゃ!
(幸村)ぐああぁっ!こ、これが西海の鬼…噂にたがわぬ…
わかったろ?鬼にかなう奴なんてこの世にいねえのさ、ふぅっ!
(幸村)ぐああ…うう…いや、奥州の竜…あの男なら……うッ…
…奥州の、竜…?