※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BASARA2

01・野郎共、俺についてこいよ!

02・兵器も立派な力、なんか文句あんのかよ?

03・海賊の流儀ってやつ、教えてやるぜ!

04・何だあ?ばかにされてんのか?

05・見ろよ野郎共…空が…近いぜ…

06・おい!身の程知らずの田舎モンがよお…わかってんだろうなぁ?
この長曾我部元親を、楽しませろよ!

07・これが鬼の名をもつもんの実力よ!はっは!

08・今日は食いつきがいいじゃねえか 野郎共、大漁旗用意しろよ

09・無事に渡りつけよ、あの世への旅は長いぜ

10・てめぇの行き先は深海の淵だ…!

11・野郎共!嵐よりも激しく暴れてやんな

12・無断で敷居をまたがせてもらったぜ ま、ちょいと乱暴だったけどな

13・弱すぎるぜ!…って、俺が強すぎんのか?

14・生きて戻るって誓いを忘れんなよ!必ずだ!

15・頼まれちゃ嫌とは言えねえ性分でね

16・分かるぜ…押し寄せる大津波の予感だ

17・野郎共は俺だからまとめられんのよ あんたにゃ無理だぜ、あきらめな

18・荒くれ共をまとめられんのは、この俺一人よ!  

19・はっは!やっぱいいじゃねえか 片割れ月みてえに張り詰めた勝負はよ!

20・機と形勢を正しく読めよ…でないと迷うぜ 船の上で星を見失ったみてえにな

21・たまには俺が海に花を手向けてやる… な?それでいいだろ?

22・暗い海に火を灯したぜ… あんたが無事に、渡りきれるようにな

23・野郎共、丁重にお出迎えしてやんな なに、ちっとばかり乱暴でも構いやしねえぜ

24・時代は火力よ!馬で突撃はもう古い!

25・俺は人に頭は下げねえ 海風の吹くままに生きるのが海賊だ

26・鬼を怒らせたら怖いって知らねぇようだな たっぷり後悔させてやるぜ!

27・船ってのは一人じゃ動かせねえんだぜ それが分からねぇなら船に乗る資格はねえ!

28・鬼が怖くねぇとはな はっは!その根性だけは認めてやるぜ

29・奥に一席用意してあるんだ、いけるクチかい?

30・あんたら、釣りに来たんだろ? はっは!いいぜ、好きにしろよ

BASARA

01・鬼の棲む島へようこそ!歓迎しよう

02・この要塞「富嶽」を見て帰った者はいねえ

03・俺らは鬼だ!喰え、喰らってやれ!(没)

04・野郎共、どーんと鉄砲持って来やがれ!

05・見ろよ野郎共…空が…近いぜ…

06・死ぬんじゃねえぞ、生きて帰って来い!

07・俺の強さは新兵器だけじゃねえんだぜ

08・今日は食いつきがいいじゃねえか 野郎共、大漁旗用意しろよ

09・やっぱ俺、戦いってやつが好きだわ

10・世界を…見たよ…(没)