相棒 Seazon Negi


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テレビ朝日で放送中(2007年1月現在)の刑事ドラマ相棒と魔法先生ネギま!のクロスオーバー。

【登場人物】

杉下右京
警視庁にある特命係(通称人材の墓場)の室長。
ずば抜けた洞察力と推理力を持つが何を考えているのかよく分からない節がある。
また頭が切れ過ぎるため警察関係者には彼の事を快く思わない者も多い。
一見非力そうに見えるが実は剣の達人であり亀山ほどではないが体力もある。
疑問に思った事はとことん追求しないと気がすまない性質でそれが災いして一般人にも嫌われる事が多々あるが本人は気にしていない様子。
積極的に人付き合いをするタイプではないが同僚の亀山とは別れた妻の店でよく飲んでいる。

亀山薫
警視庁特命係勤務の刑事で右京の相棒。
元々は捜査一課に居たのだが犯人の人質になるという失態を晒し捜査一課から人材の墓場特命係に島流しされる。
頭がいいとは言えないが行動力があり、それなりに機転も利く。
運動神経は抜群で、スポーツ特待生として法学部に入学している。
性格は良くも悪くも熱血漢でお人好し、精神面では意外に打たれ弱い、だが現在では右京と1日中過ごす事が出来るほどの強固な精神力を身に付けている(右京自身も亀山と付き合いようになり性格が丸くなっている)
造り酒屋の息子で(右京曰くボンボン育ち)ノンキャリアの警察官では住めないような都内の広いマンションに住んでいる。

伊丹憲一
警視庁捜査一課の捜査官。
特命係が動く事を嫌っているが右京の推理力には一目置いている、また亀山とはよくぶつかり合うがその関係は喧嘩友達か悪友のような物である。
特命係のために上司に講義した事もあるなどまんざら彼等の事を毛嫌いしているわけではないらしい。

幸田正文
麻帆良学園殺人事件特別捜査本部の刑事。
右京と亀山に事件の捜査を依頼し二人に銃を渡した。

本編





ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。