※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Exist  作詞/20スレ494


例えるならば、この日々は
嘘の土地に咲いた花
見栄を固める為の
脆過ぎる壁と知らずに

時を歩む度、歩幅は広く
視界も明るくなって行くけれど
昔見えた、夢の光を今は
探すことすら、出来ない


偶然を信じて、奇跡に頼って
現実を避ける人々が
夢を求めて、何かを捨て去って
僕達はそれに、躓くけれど
素直で優しい嘘を武器に
空想の未来を目指して行く