※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無題(8スレ26)  作詞/8スレ26


金木犀の香りが辺りを囲い 優しい香水を世界が纏う
緑の葉が染まりヒラヒラと 鮮やかな絨毯が敷かれる秋
別れのベルは鳴り響く   静かな駅がセピアに染まる
もう会えない君との別離  二人の想いは終わりを告げる

冷たくするなら最初から  優しくするなら最後まで
それなら僕も救われた   きっと彼女も救われた
どちらも選ばぬ愚か者は  落涙止める術すらすら知らない

これで終わりもう終わり  もうきっと会えない だから
振り返って立ち止まり   踵を返して去り往こう

肺に満たすは夢と現実の名残り
冷たい酸素が心を満たす

ほら皆ですんこきゅう ほら皆で寸呼吸
ほら皆ですんこきゅう ほら皆で寸呼吸