※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私の家は山の向こう  作詞/94スレ688


あの山の向こうに ふるさとがある
遥か遥か海を越え 遠い彼方に

婆ちゃんの指差す先は あまりに遠く
いつの日か いつかもわからず
過ぎていく

思いだけ ただ重なって また積もりゆく
帰る日は あまりに遠く
朽ちていく

いまはここがふるさと
婆ちゃんにはわからない
いまはここがふるさと
婆ちゃんの視線遥か

あの山の向こうに ふるさとがある
遥か遥か海を越え 遠い彼方に