※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

season~名を忘れられた季節~ 作詞/タマムシ


アナタと別れたあの季節はなんて名だったかしら、あまりに忌まわしすぎて忘れてしまったようね

春、アナタに出会った最初の季節。暖かくて心がどこか弾んでいたの

夏、かなり暑くて恋も燃えたわ、あまりにも暑すぎて溶けそうだったわ

秋、少し寒くなってきたの、それにつられて私たちの関係も
嗚呼、あの忌まわしい季節の名だけが。思い出せず憎しみつづけ消し去りたいとおもう。

ただ1つ覚えているのはひたすら寒かっただけ。