※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

追い恋 作詞/あくし


僕としては気のせいでいてほしいよ
とびきりの笑顔向けられても困るよ

連日背後に黒い影
付き纏う不気味黒い影
ちらりと後ろを振り向けば
立春の風過ぎるだけ

戦慄く両足叱咤して
肩のイヤホン耳にさし
らららと適当に鼻歌
なかったことにしたかった
今そこにいたのはもしかして?
スノウ聞きつつ涙した