※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100と0は夢模様 作詞/81スレ103


夢に掛けた橋 一歩づつ
ただしっかりと見据えて

100に憧れたあの日 その思いを秘めて
ただ100をとる場を求めて
発表が待ち遠しく 期待で胸がいっぱいだった

現実は惨い(むごい)ものだと 理解り(わかり)
引き裂かれた思い

憧れと渡る橋 少しづつ
裏切られることは考えず

0に惹かれ始めて 未知の数だと言って
ただカッコイイと思っていて
解明する為だと言いながら 白紙で出した用紙

現実はそうでもないと 判り
虚ろい空(から)の思い

闇へと落ちる道 一歩づつ
光に背中向け駆ける

でも・・・闇から引き上げてくれた その手

夢に掛けた橋 今度こそ
支えてくれるから歩き出し

夢に掛けた橋 一歩づつ
ただしっかりと見据えて