※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夜勤が10連荘だったので  作詞/80スレ97


快速電車にのってどこまでもいくのさ
今すぐ止まりたい駅はないのだが
それでも行きたい場所、見つからない
降り立ったホームの反対、黒塗りの翼舞い降りる

深夜急行に飛び乗って揺られてどこに行こう?
車窓に反射するぼくのつれない表情(かお)が
やつれた都会(まち)の喧騒に似てるような気がしたような

深夜急行に乗った先は、行方も知れぬ遠い道行(みちゆき)
それでもかまわないってぼくは思っているから
いくつも駅を飛ばしてたどり着いた先で迎える朝日を待ち望んでる

今僕は一人 センチメンタルジャーニー
今僕は一人 降り立つプラットフォームで
今僕は・・・ 今僕は・・・
さまよい行く 旅人