※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Grueling 作詞/PZP


雨が降った
何かが消えた

多分それは……
君との恋愛なのかな

愛して 愛された
特別な感情を抱き続けてた

僕は 初めての恋
急ぎ過ぎたのか?

もう寂しいな
苦しいな
胸が悲しみ溢れる


持っていくしかないよ
記憶は忘れることはない
いつか自然に忘れるだろ
ああ、次の恋は何時になるのか……

朝はスグに来るから