※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この欠片集めて貴方 作詞/隣のあの子


貴方が望む嘘の言葉 重ねる度に不鮮明になる
どんな痛みも感じない こんなにも傍に居たい

ああ…信じてた だけど裏切られた それなのにまだ こんなにも愛してる
ああ…信じてた また巡り合う日を それなのにまだ こんなにも焦がれて

引き裂いて←(消え掛けた)→掻き集めて
抱き締めて←( 蝋燭は )→くるしめて
髪を撫ぜて←(貴方の影も)→首を絞めて
愛撫し続け←( 落さない )→朽ちるまで

皮膚が爛れてた 私だけの人

貴方が見据えた青空 重なる声は永遠に響く
どれだけ愛を注げば 貴方は微笑んでくれる?

ああ…嘘だった なのに諦められない そう、だから 今日も絶やす事無く
ああ…嘘だった 冷たいままのあなた また、お別れ 明日は絶えぬ笑顔で

絶えがたい←( 爛れてく )→耐えられない
赤黒い大地←( 貴方の頬 )→粉々に砕いて
終焉の匂い←( 今はもう )→欠片を集めて
堕落した私←( 一滴だけ )→笑みをこぼす

崩れた唇に紅を引く ああ…狂おしいほど美しい…