※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エコー  作詞/76スレ46


バイト帰り 急な坂
あたりはもう真っ暗
疲れた足 動かして
一歩ずつ進んでく

ふと空を見上げれば たくさんの星が光ってて 
丸い月を見つめたら 疲れたため息でてきて
自分が小さくなってく


あの星はいつまで輝けるのだろう
僕も誰かを照らしていたいな
あの月はいつまで微笑んでるのだろう
いつまでも笑っていたいな

輝いて微笑んでみたいな…