※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

もう一度… 作詞/74スレ375


蛍たちが 飛び交ってる
静かな川べりで
夕暮れを隠してく 星が瞬いた

 ほんのりと 淡い色が 呼び交わす夜は
 知らぬ間に 刻が過ぎて
 夢見るような ひととき

  もう一度 君と並んで 見つめたい


星の灯り 見えない夜
湿った雨の音
揺れる花の雫が 重たげに見えた

 ほんとうは 心の中 涙色だけど
 深呼吸 繰り返して
 勇気さがして 歩いた

  もう一度 君を探して 見つめたい