※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

猫 作詞/74スレ134


いつも微笑んで 向日葵の様な人
柔らかな陽射し どこへ行こうか

君が居てた 場所は優しすぎて
いつからか 甘え始めてたんだ

そんな不器用な笑顔 見せないで
誰よりも精一杯 生きて居た人は
今は母親の無い 孤独な子猫の様
部屋のすみで 小さく丸まってる