※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

mire 作詞/PZP


浮き沈み 繰り返し
慌ただし 夏の海
魔法もない世界に
リピートしてる男
流され 戻され 笑う
楽しそうな雰囲気

ただ、意味のない
夏を捨ててしまいたい

沖まで泳ぎ出して
爽やかな 夏の太陽が
人を照らし合わせ
笑う男達
なぜか永久に見える
長く続いても
長く居ても
終わりはあるのに