※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とろろこんぶ 作詞/70スレ43


なんもない昼下がり 見つけたのはお茶
そして とろろこんぶ
はらが減っていたから なんでもいいと思って
食べた とろろこんぶ

久しぶりだったから どうやって食べるのか分からず
とりあえずそのまま食べてみることにした

舌に乗せればくっついて とろけゆく
魅惑のとれんでぃ
そう口中に広がる 風味と味は
まさしくハーモニー

腹は膨れなかった 穏やかな午後の一時