※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

儚 作詞/dreamlike


A)
連鎖していく毎日に振り回されながら
機械のように動く人間に溜息を吐いてみる
僕が望んだ筈の世界はこんな閉鎖的じゃなかった
B)
そんなこと呟いても変わらずに流れていく時間・世界
手入れの行き届いていない機械のように軋む身と心
もう既にポジティブな事さえも 
考えられるわけもなく
S)
The best world should wait tomorrow surely.
そんな事を思って前に進んでた時もある
いつだって僕らは変わらない皆同じように動く人形

壊れたらおしまいの 脆く儚い存在