※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゆきさき 作詞/つまだ


"二度と逢えない"
この時の中
君が笑えば
僕もつられて

"変わらないから"
言葉を紡ぎ
君は涙し
僕は手を振る

いつかの夢はまだ
今も続いているよ
春夏秋が過ぎ
切なさ 冬空に降り募る

窓に移した
雪の街なら
あの時の君
探す僕なら

書き出す言葉
送ることなく
逢いたい気持ち
崩れず積み重なるよ