※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

柘榴 作詞/GWスレ134


遠く高い秋の空 風が吹く
君がくれた 冥界の果実
掌で転がし 重み確かめる

噛みしめる 痛みにも似た
透明な赤
噛みしめる 痛みなどせぬ
透明な僕

あの日見つめたのは Eros or Thanatos
身を引き裂かれ 零れ落ちる赤
あの日見つめたのは Eros or Thanatos
悲鳴にも似た 軋む罪の味