※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

僕らの影 作詞/69スレ646


手を伸ばせば世界に指先が届く
触れるだけでは意味もない
寝転び見上げた 灰色の空
変だな さっきは青かったのに

白紙の断片に刻まれた足跡
僕がここに居たって証
だけど目的地はいまだ分からぬまま

振り返らなけりゃ、見えない花もある
前ばかり見てちゃ、いつか転んじまう
見上げてれば、そのうち太陽と出会えるだろう
白紙に描かれた点は、そして線になる