※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夢までの距離 作詞/つまだ 作曲/70スレ77


自分の歩幅を気にしては
無理して大股で歩いた
だんだん辛くなり愚痴こぼし
いつしか足止め拗ねてみたよ

振り返れば「努力したね。」
足跡が慰めたけども
わだかまりが残るだけなんだ
悔し涙が頬をなぞる

星も 月も あの太陽も
手を伸ばして 距離感じたよ
いつか 僕は 希望の前で
両手を上げて 渇望したよ

無気力に 転がりただ
生きてる 心地もなく
ずっと先の 夢を見ては
後悔してまた泣く Ah

目的地までまだ遠く
歩幅も小さく頼りなく
近づいてる気さえしなくても
諦めない人とすれ違う

帰り道には沢山の
落とし物をしてきたのだろう
鞄の重みがなくなって
僕はなにをしてきたんだろう?

星や 月や あの太陽は
惨い光 僕にみせたよ
希望ならば 捨ててきたけど
渇望はまだ 捨てきれずにいる

無意識に 回れ右を
帰り道はないんだ
ずっと先の 夢へ今度は
渇望を捨てに行こう Ah-an

音源