※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゆうやけセンチメンタル 作詞/むらさめしでん


1人たたずむ 公園のベンチ
少し前までは隣にいた君

滲む夕焼け 風が揺らした木々
街灯ぽつぽつと街並みを照らす

突然降りだした
雨に自分を重ねて
あともう少しだけと
あのころ思い返す

とめどなく溢れるこの感情
ふいに思い出す君の笑顔
こらえきれずに目から一筋
ほろりこぼれて夜にとけた