※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

旅立つ君は…… 作詞/PZP

慌てないで
焦らずに
乾いた大地を
爪先で
蹴り上げた――

退屈な毎日
無駄になってく
立ち止まるばかりでは……
諦めて
何も出来ないと
嘆くなら、
君は
新しい
旅に出られるよ

乾いた喉を
冷たい水が潤す
少しだけで
いいから、
一歩でも踏み出そう!
旅に終わり
何て
ないから、
緩やかに吹いた風に乗ったら
最果てを目指して
明るく突き進もう