※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幸せを願う 作詞/あくし


明日(あした)の天気は 晴れかな雨かな
長い影踏みながら歩いた
対する貴方は 下駄振り飛ばして
晴れだね、なんて言い笑った

心 潰れ 埋(うず)め 廃る
軒先の花輪蹴り飛ばした
夜露 飛沫 崩れ 手折る
俄(にわか)雨 何(いず)れ 降り止むのか

燃えてしまえ

後ろ指 溶かす 灯籠の火揺れ
何時の日も貴方思い続けます
流す糸 垂れて ざんばら髪濡れ
何処(いずこ)迄私追えばいいのでしょう?

静か 枝下(しだれ) 骸 枯れて
眠る 兎 燕 朽ちた