※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

君と夏の日 作詞/蠢 作曲/76スレ460

A)いつかに君と行きましたね
 江ノ電に乗って夏の浜
 寄せては返す波の飛沫(しぶき)と
 太陽の下で笑う君

B)ソースの香りがしてたあの海の家は
 今も変わらずあそこにあるのでしょうか

S)焼きそば とうもろこしにかき氷
 君は欲張りで次々頬張って
 例えば 君の前歯に青のりで
 僕 その隣でそれを見て笑って
 ふたりで笑ってた夏の日

A)ヤドカリ 君は見てましたね
 潮風に乗った夏の歌
 どこかへ帰る空のカモメと
 夕暮れの中で歌う君

B)ビーズの飾りを買ったあの海の家は
 あの頃のままあそこにあるのでしょうか

S)タンキニ ビキニ パレオにワンピース
 僕は流し目でちらちら盗み見て
 ときには クールな美女に釘付けで
 君 その隣で僕の頬つねって
 ふたりで笑ってた夏の日

 いつかに君といた夏の日

音源