※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

君のイス 作詞/56スレ407


あの子の物は なんでも宝物
どんなものでも 素晴らしい宝物
君の服 君のピン 君の靴
どんな物でも ほしいんだ!

ずっと見つめてたこともあった
髪の毛を食べたこともあった
それは それは 愛情
君を愛しているからなのさ!

君が座ってる イス 触りたい
舐めたい 頬ずりしたい 結局全部してしまった
あ~ 君のぬくもりを 感じてる
今日のオカズはきまりだね! 今目があった
もしかして僕のこと 好きなんじゃない?

君が捨ててる その空き缶
よかったら 僕に ください
君のストロー 君のガム
つまり唾液が ほしいんだ!

僕の苗字と 君の名前を
あわせてみたら 少し幸せ
僕の 僕の 愛情
いつか気付いてくれるかな!

君が穿いてるスカート 匂いたい
抱きたい かぶってみたい むしろ僕が 穿いてみたい
あ~ 君のぬくもりを 感じてる
今日のオカズも決まってる!今日は目が
合わない 恥ずかしがっているんだね

わかってる 気付いてる
僕はただの変態だと
君は僕の事なんとも思ってないと
でも僕は分からない 気付かないフリして生きている
そのほうが 幸せだから!

君が座っている イス 触りたい
舐めたい 頬ずりしたい 結局全部してしまった
あ~ 君のぬくもりを 感じてる
今日も明日も これからずっと 君と一緒にいられるように
君の家を 調べるよ!

君が穿いてるスカート 匂いたい
抱きたい かぶってみたい むしろ僕が穿いてみたい
あ~ 君のぬくもりを 感じてる
夜のオカズはずっと君さ!こんな僕でも
生きているのさ