※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

春の空 作詞/つまだ


麗々と咲き乱れ
五月に散る淡い色 桜は
例年と変わらずに
この並木道彩り 真っ直ぐと

いつも 僕を見下ろしていた
いつの 日でもどんなときでも
春よ 僕が大きくなるとき
春よ 祝福の花びらよ

ありがとう 心から
名残惜しいけれど 手を振るよ
ありがとう 来年も
僕を迎えてくれ 春の空

ラララ