※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

応援歌 作詞/53スレ123

ついにここまで来た
夢中になれる物
見付けては 諦めて

うたかたの陰にそびえる
明る過ぎる自分から
目を逸らした

言葉の積み木は思ったよりも高く高く
崩すには惜しいのか

今までの僕にささげる
儚い君との明かり
目をつむって

あなたの心は思ったよりも弱く弱く
頼るには脆いのか

涙を匂わせるのは
胸によぎる一抹の不安なのか

僕らを輝かせるのは
胸に満ちる一瞬の高揚なのか

一歩先に広がる景色は
ずっと先に見据えた景色は
まだ弾けていませんか?
淡すぎる日常に埋没しないように 応援しています