※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バスターミナル 作詞/つまだ


ツルツルの空煙(けむ)をまいて 進んでいく
半透明紫色に 光透けて
ゆらゆら蜃気楼に咲いた コスモスが
瞼を閉じれば蘇る
バスに揺られ

秋へ繋ぐ 時の中僕は
麦わら帽子 君を思い出せば

空と海 弧を描いた真ん中日が沈む
明日の天気も
晴れ晴れるだろう
君と見た 景色を窓に眺め帰り道
桜貝握り
君を忘れないよ

音源