※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

熱中飛行旅行 作詞/一(にのまえ)


扇風機全開で煙草の紫煙を飛ばす
飛行旅行 窓から風が注がれる
走り抜ける 今現在この状況を
青色の空の絨毯を 君達と
何時までも 全力疾走

気付いたら もうこんな所まで
気付いたら もうこんな場所まで
終わりの時も気にせずに
僕等走り 続けるでしょう

転んでも泣かないで
また立てば ほら走れる
暑い季節 到来を告げる汽笛
ほら まだ行けるでしょう

気付いたら もうこんな所まで
気付いたら もうこんな場所まで
終わりの時も気にせずに
僕ら走り 続けるでしょう

涼しげな 青の季節に僕等
熱中症だった 夢中になりすぎて
周りが見えた無かったね
と 君は笑ったから僕は
君につられて笑ってみただけさ