※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青い色 作詞/にゅる


ようやく太陽に出会えた夏の日
振り絞った声は、やっぱり出なくて
閉じた目を開いた
見たくない物が多すぎる世界

僕もあの鳥みたいにこの青を飛べるのかな
僕もあの鳥みたいに何処までも行けるのかな

世界を見下ろした 僕なんてちっぽけだ
そのまま右足を踏み出した

さよなら
さよなら僕の世界
さよなら
さよなら僕の世界