※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風斬り街は鉄の街 作詞/一(にのまえ)


刹風(セップウ)吹く 鉄の街君が居た気がした
猫殺す少年 時に殺され屍も残らん
鉄の街に 君の香り見た気がした
どこからか…

打つ風 速く過ぎ去りて
思い出もココにはちっとも残らん
残るは 残るは小さな墓石

今刹那 風が頬を切る 飛んでった帽子
今刹那 風が街を飛ぶ 飛んでった記憶

薄っすら笑った少女は独り待ちぼうけ
鉄の街にも春風が 刹風(セップウ)吹きすさむ
風斬り街 鉄の臭い
血生臭い 大通り

今刹那 風が頬を切る 飛んでった帽子
今刹那 風が街を飛ぶ 飛んでった記憶

鉄街を斬る 待ちぼうけの少女斬られて候(ソウロウ)

今刹那 今刹那 斬る風 刹風(セップウ)!

音源