※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

妹は思春期 作詞/49スレ431


「ねぇ、おにぃ」 いつもそう慕ってくれる
小さな手にアイスを持って 微笑んでくれる

浴衣の 写真を自慢げに見せてくる
愛想笑いに君は怒って 頬をつねられた

いつの間にか時は経ち 夕焼けに伸びる影も大きくなって
口数が減った違和感に ちょっと胸が苦しくなる

そんな目をしないで 部屋に入れたのは悪かった
本棚に置かれた 数々の同人誌
そんな目で見ないで パソコン貸したのは僕だった
壁紙覆い尽くすほどの エロゲフォルダの嵐

知らないうちに 君も大人になったね
肩に手を置いたら 殴られた