※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オボロヅキ 作詞/つまだ


A)ランダムにえらばれた 悲しみが嬉しくて
自分の中のなにかが 言葉にして描けなかった

A)昼下がりの雨降り アスファルト 叩く音
自分の中に響いて
ぽろぽろと零れ落ちて

S)夜になり 曇がのこり ぼやけた月の明かり
そんな空の せいに して
勝手に 決めつけ ひとりでに あぁ