※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブルーライン 作詞/つまだ


A)偶然に惹かれた僕ら
出逢いは 必然さ
まだ青い時間 だけど
言葉には 重みがあって

A)過ぎゆく季節の風に
思いを サラサラと
流すの躊躇(ためら)う 僕ら
心には 弱さがあって あぁ

S)中途半端な詩(うた)でしか僕ら
寄せ合うこと さえ 出来ずにいた んだ よね
途中経過の恋ですら僕ら
埋め合うこと しか
出来ずにいた んだ
あぁ

A)当然のように過ぎてく
ラインは 必然さ
青い僕らに 手を振り
僕はまた 歩き出して