※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メンヘラ少女A 作詞/一(にのまえ)


愛する人を失った世間知らずの女の子
世にはびこる不条理を 心の中で噛み殺し
いつしか心は磨り減ってあいた穴は塞がらない
こんなの不条理よ あんまりだわ
2月の川で飛び込んだ女の子
死ぬ事はできず 寒いおもいをしただけだった
私の心を返してよ このクソ運命 Fuck
あぁ 私はなんて不幸な女の子
暫くしたら別の男の腕に抱かれて
ベッドの中でスーパーニコニコ 女の子
幸せは永遠なんだと勘違い
時が経てば男は別の女性にうつつをぬかす
愛する人を失った 世間知らずの女の子
世にはびこる不条理を 心の中で磨り潰し
いつしか心は折れ曲がり 心の穴は塞がらない
こんなの不条理よ ヒドすぎる
自分の手首を掻っ切った 女の子
死ぬ事はできず 痛いおもいをしただけだった

私の時間を返してよ このクソ人生 Fuck
ふざけんな!ふざけんな!
あぁ なんて私は不幸な女の子
2度ある事は繰り返す
世間知らずの女の子
バカは死んだら治るのかなぁ
恋にやぶれた女の子
トラックに生身の身体で体当たり
足を失い車椅子の女の子
生きる事も死ぬ事も 痛い事には変わりないのね
年に1度の窓から見える 桜の景色を楽しみに
世間知らずの女の子
ウルム心の窓から見える景色はピンク色
年に1度の桜の絨毯
もう1度自分の足で踏む事も無く
女の子は病院のベッドの上で静かに眠りにつきました