※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無題(45スレ243) 作詞/45スレ243


眠れなかった日の朝に ふかした煙草は苦味だけを残し
満たしきれない心を 虚しさで埋め尽くす

部屋の窓の空に浮かぶ薄い雲が
朝焼けのオレンジ色を写し始める

何も変わらない それもいいだろう
何かが終わるんじゃないからなぁ
目の前にある道を 歩いていこう
独りぼっちで淋しくて悲しくても
それが生きることなら