※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ちまい 作詞/空気


ちまい
私はちまい
きっと私が死んでしまっても
指の隙間からこぼれる水を惜しむようなもので
ちまい
ああ
でも
大きくなろうとは思わない
なんだかんだ言って
それでギリギリなんやもん
私はちまい私のなかでフル回転していて
これからもこの体を使って精一杯頑張っていこうと思います