※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

右手レイパー 作詞/λ


A)その右手は 何のために 愛するもの 救うために そんな右手ではないはずさ

B)君の存在の証明は とても悲しくて哀れで
 周りは何も言わずに そして冷たい眼で
 愛するものを守る為に そんな低脳な理由より
 君の理由のほうがいい 僕は信じているよ

C)空を駆ける あの白き 天馬のように
 自由へと目指す あの海を 渡る海賊のように

S)I lost my right light 左手だけで 夢へと目指すために
 I Rape in my right hand 僕は使うよ この使えない右手も
 明日へと

B)君の束縛への抵抗は とても小さくて漠然で
 周りの心は閉じて そして皆死んでいる
 自分の選んだ道信じ そんな些細な壁などに
 君は止められたりしない 僕も信じているよ

C)空を駆ける 輝いて 鳳凰のように
 自由へと目指し あの海を 泳ぐ鯨のように

S)I lost my right light 左手だけで 夢へと目指すために
 I Rape in my right hand 僕は使うよ この使えない右手も
 明日へと