※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まごころ、絵心  作詞/38スレ371


A)掻き消した焦燥感を
眼で追い眼で聴き
忘れちまった小説家も
先入観植え付けられて

B)あの頃 あの娘 掠れて 摩天楼

A)書きだした躍動感を目隠しをして読む
路上にスプレーで描いて
空から何が見える

B)今頃 あの娘 色づき 彩る

S)赤い服を着ている
壁に凭(もた)れて動かず
嘘っぽい笑いはなんか
泣いてる様に見えた