|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

10月5日

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小野寺、マジ空気読めてないわぁ(純)

おはようございます、小野寺です。日誌が遅れてすみません。
今回の日誌担当決めは、
二人でじゃんけんをして勝ったら攻撃、負けたら防御するというゲーム
(これ正式名称はなんていうんですか?)で決めました。
演出注:たたいてかぶってジャンケンポン、という。
 ここ試験に出るよ。
頭使うものも体使うものも苦手なのに
頭も体も使うゲームで勝てるわけがありません…。
混乱しているうちに気がついたら負けていました。
もうそろそろ私の書く日誌にも皆さん飽きてきたでしょう、

ということで次は私が勝てそうなものを
お願いします、演出さん!
演出注:考え付く限りコメント欄に列挙してみた。
 …やりたくねえ。
今回は、本番まであと1週間の10月公演さんも稽古日だったので、
アップだけ第6ホールを使わせていただき、
その後は第1ホールでの稽古となりました。
第1ホールで稽古すると、広さの関係上どうしても
動きが小さくなりがちなので、次に第6ホールで稽古出来る時に
ちゃんと動けるように心がけたいものです。


ところで。
気がついてみれば本当に時間ないんですね…。
全体的に「時間がない」という雰囲気がないのは
夏休みを挟んだせいでしょうか。
特に役者陣は多少の危機感を抱きつつこれからの稽古に臨んだ方が
いいのかもしれません。とりあえず今は動きの面をしっかり出来ない分、
台詞に力を注ぐべきなのかなーと思います。
もうとっくに台詞は入っていなきゃいけない時期です。
長ゼリ多い男性陣は特に頑張ってください。
私も人の台詞をバクバク食ったり、
長ゼリの一部をすっ飛ばしたりしないように気をつけます…。

新学期の疲れからか、文章が全然まとまりません。
なので、 次の日誌は是非他の方にお願いしたく思います。
台風が近づいていますので、通学や稽古場への道のりには
十分お気をつけ下さい。それでは。


  • 小野寺が勝てるゲームの例:1.ロングトーン勝負。2.クラシックイントロドン。3.古今東西・仙台の地名。 -- OVER-K (2006-10-07 23:41:55)
  • 負ける小野寺を見るのはたまらなく楽しいが、流石にそろそろ他の人の文章が読みたいっすよねぇ。でも、上記のゲームは却下。 -- じゅん (2006-10-08 00:05:46)
  • じゅんちゃん,Sだとは知らなかったよ。とりあえず上記ならどれやっても自分は最下位にはならんだろうと思うんでやってもいいですよ演出さん。わたしもいやな女ねぇ。そろそろスタッフor石蔵さんの日記が読みたいんです。 -- カトウ (2006-10-08 01:37:03)
  • ぼややっとした写真の二人は中村屋と椎塚さんですか? -- 三浦神殿 (2006-10-10 11:14:21)
名前:
コメント: