※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ジャンプした直後に攻撃を出すこと。
キャラクターによって二択や、コンボが成立するなどかなり強力なので、ぜひ使いこなしたい。

(例)昇りバットムーン、昇り燕穿牙など

ただし、普通に(ジャンプ後にコマンド)入力するのは難しいので特殊な入力方法を上手く使いこなそう(下記参照)。


コマンド入力の受付時間を延長する方法

通常、JC後の1Fの間は攻撃を出せないが、ガトリングがあるつなぎのみこの状態を解消させることが出来る。
JC直前の通常技のヒットストップ中に、7or8or9+攻撃ボタンと行えば技のつなぎを早められる、ということ。

(例)梅喧の場合
妖斬閃なら
ガトリング>62369+S より
ガトリング>623693+S のほうが簡単に出せる、というわけだ。


他にも、必殺技のコマンド入力後にコマンドの最後の部分を入れなおす方法もある。
この方法だと、短い距離でダッシュの慣性がついて相手に接近しやすくなるというメリットがある。

(例)聖ソルの場合
BHBなら
236後に6+P コレで短い距離でのダッシュの慣性がついたBHBが出せる、ということ。