※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3話 女・王・選・挙(9/18)

脚本:中島かずき 監督:坂本浩一

賢吾はフォーゼのアストロスイッチのホッピングのスイッチ(9番)を試したが使いこなせなかった。
その頃毎年郊外のクイーンフェスで周りは大騒ぎしていた。今年の優勝候補も風城美羽で決まりらしい。
ファンたちが差し出すプレゼントなどを美羽はサイドキックスの2人に取るのを任せる。
それを見た弦太郎は美羽に「ちゃんと自分の手で受け取れ」と言う。そして2人は対立してもしも美羽がクイーンになったら弦太郎は転校して、クイーンになれなかったら弦太郎の友達になる という約束をする
負けるわけにはいかない弦太郎は情報屋のjkをに協力をしてもらう。
そして1年の美少女に参加するように説得したが突然誰もいない黒板に「クイーンフェスには出るな」という文字が書かれる
そしてその正体のカメレオン・ゾディアーツが現る!カメレオン・ゾディアーツに立ち向かうと、もう1人、スコーピオン・ゾディアーツがフォーゼの前に現る。そしてカメレオン・ゾディアーツを逃がしてフォーゼの相手をすることに
スコーピオン・ゾディアーツはかなり手強く、苦戦するフォーゼはホッピングのスイッチを使うが、とんでもないところへ飛んでいってしまう・・
そしてクイーンフェスの候補にユウキを選ぼうとするが絶対に嫌だと言われてしまう・・
そのころ美羽はファンがくれたプレゼントや手紙をポイポイ捨ててしまう。
その頃なんとか出ることになったユウキははやぶさ君の真似をするが周りはブーイング。そして次に美羽の出番に。
美羽はサイドキックスと華麗な演技を決めていく。と!そのときまたカメレオン・ゾディアーツが現る。
弦太郎はフォーゼに変身して、追いかける。ホッピングを使いこなして、ドリルキックを決めたが逃げられる。
その頃、クイーンフェスでは美羽がダンスをしていた。そのとき!会場の大型モニターにプレゼントや手紙を捨てる美羽の映像が!
美羽は天ノ川学園の全生徒の敵になってしまう。
そして帰ってきたフォーぜも驚きを隠せず!?

続く・・

今日来た人数★ -

今までに来た人数 -

昨日来た人数★ -