1.5事件


今週より運用開始されたお題botがまだ赤ちゃんのため、直近のお題を把握しておりませんでした。
第447回に参加されていた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今週のお題は『検査』のまま続行いたします。
本年も1時間4コマ会をよろしくお願いします。




2019年。1h4dは新年一発目の第454回よりお題募集から発表までの一連の工程が自動化された。
お題を随時募集することでストックを作り、その中から毎週ランダムでお題が決まるのだ。
手動で抽選していた頃とは異なり、どのお題が出てくるのかは運営陣も把握していない。
しかしそれが悲劇を招く結果になろうとは知る由もなかった。

自動化導入の際、運営陣も過去の抽選から外れたお題の候補を幾つか厳選してストックに入れていた。
その中に第447回で採用された『検査』が紛れ込んでおり、よりにもよってそれがbotに選ばれてしまったのだ。
前述のとおり、運営陣は他の参加者と同様に発表されるまでどのお題が選ばれるかを知らない。
よって過去被りのお題は事前に省いておかなければならないのだが、なぜかチェックから漏れていたようだ。

『壁』(第31回第161回)や『かっぱ(河童)』(第169回第337回)など過去のお題と被る事例は以前にもあったが、
わずか7週間のスパンで被ったことなど当然あるはずもなく、しょっぱなから自動化の洗礼を浴びた運営陣はただただ笑うしかなかった。