なるほどね


くれし鹿々の4コマに登場する人物が、何かを理解したときに使われる言葉。
たまに何を理解しているのか分からない場面でも使われる。