ふ、フは、日本語の音節の一つであり、仮名の一つである。1モーラを形成する。
五十音図において第6行第3段(は行う段)に位置する。清音の他、濁音(ぶ、ブ)と半濁音(ぷ、プ)を持つ。

その作風から4コマアマゾネスの末裔ではないかと噂されている。


関連項目

関連リンク