( ・∀・)「さて発言のセオリーについてだけど、ここで説明するのは
      主に村人や潜伏する役職と人外についての発言だ」

【1日の流れ】(主にゲームスタート時の二日目)
1.朝がきた
「おはようございます」などの挨拶。基本的に占い師を除く役職は、まずは挨拶!
「占い師の方はCOお願いします」などの占い師へのCO促し。挨拶とセットでもok。
あまりに変な挨拶は、村によっては聴狂人の合図挨拶と捉えられるかもしれないので、
「おはよう。」「おはようございます!」などにするように!

2.占い師がCOしてきた。
「占い把握」などの誰が占い師か確認できた発言
大抵は複数出るから数も把握忘れずに 例:占い2把握
「太郎に○か。次郎に●だな」などの色の把握もするといいね!

3.占い師が一通りCOが終わり、なおかつ○進行(どの占い師も占い結果○)
「霊能COお願いします」などの霊能COの確認。
「霊能把握」など。占い師と同じで数を把握忘れずにな!

4.霊能COも一通りCOが終わった。
共有COも聞いてみよう(共有者が出ない配役の場合は必要なし)
「共有COはありますか?」など。
共有者は二人いて片方だけCOするパターンと、二人共COするパターンがある
CO数も勿論チェックするように!

5.そろそろ状況をまとめて確認
ここまでCOしてきた役職の数をまとめるんだ!
例として、占い師が3人、霊能者が2人、共有者が1人COした場合
「3-2-1把握」これは左から順に占い師、霊能者、共有者を表しているよ
内訳を考案できるとベストだけど、慣れない内は他のプレイヤーを
参考に考えてみよう!

6.そろそろ投票時間が迫ってきた。(共有から吊りの指示があった場合)
その吊り先に従おう。なおかつ発言して意志表示しておくといいね
グレランの指示があった場合、「グレラン把握」など

6.共有からの指示がない(共有COがなかった場合)
上と同じく吊り先を発言
○進行ならグレラン。●が出ているなら基本的に●吊りとなる

7.そして投票へ・・・・
共有の指示などを参考に投票。投票忘れて突然死はダメですよ!


( ・∀・)「二日目はざっとこんな感じだよ。
      では三日目以降といってみようか」

【3日目以降】
・朝がきた
まずは挨拶!それと夜の内に考案したことも発言するのもありだ
「占い師に○貰った太郎が噛まれたか。グレーの次郎が噛まれたか」
などの死体を見て噛み先確認。

・各役職のCOが終わった
「太郎に○か。次郎に●だな」二日目と同じく色の確認。
占い師や霊能者の結果を確認しよう

・昨日の発言などで怪しい点があったのなら指摘や質問
これは例という例がありませんが、気になったことは恐れず発言しましょう
その発言が陣営の勝利を導くかも!?

・状況確認や吊り先確認。二日目とほぼ同じ

(=・ω・)「何か三日目以降が適当な気がするけど…」

    「基本的なことは変わらないからね
    ただし考案に関しては日が経つにつれて増えていくよ
    誰かの発言なり、役職COなりでね。」(・∀・ )

(=・ω・)「それを踏まえて誰が人外か考えて、発言していくんだね!」

    「そのとおりだ。君の発言が勝利に導くかもしれない
     間違っているかもしれない?実行してみないと成功か失敗かは
     分からないよ。何事もチャレンジだ!」(・∀・ )

発言に関しては過去ログや観戦などでも学べます。
他にも自分が死亡しても霊界に残り考案や質問をしてみるといいかもしれません。