トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このサイトについて

サイト管理者koreori vanoneemeとその別人格達が、自作小説の設定・妄想などを書き連ね、まとめることを目的としている。
いずれショートストーリーを掲載することもあるだろう。
年長者の面々には不快に思われるだろうが、文体は常体を用い、内容は中二病である。

このサイトについて その二

そう簡単にショートストーリーは思いつかないから、History 文明のはじまりで出てくる、諸言語をまとめたり、創作したりするKakis Erl Saxの再利用サイト。
Kakis Erl Saxというのは実はコンビで、kakis(白猫)と青鴉(別名:録霊60)さんの二人が使っているコテハンだったり。
物理的には一名ですので、キャラクター数が多いなと流す程度で結構です。
かいつまんで言うと、主にアルカ系の人工言語の人と、原始人スレの人みたいな。
何となく暇つぶしができればいいと思ってる。

このサイトについて その三

luni vanoneemeが思いつき、Kakis Erl Saxが発達させ、コレオリさんの世界観で使おうという人工言語。
自称アプリオリ架空言語で、実際は英語の暗号系工学言語。
個人用ネーミング言語だったり、オリジナル楔形文字seg fodenの観賞用だったり利用法はフリーダム。
2013年版大きな鉄の木の記述言語に選ばれた関係で凡人の壁(700~900語)を突破し、新興人工言語にしては比較的規模が大きい1000語台に突入した言語になった。

別人格のサイトについて

  • 録霊徒然草. ― 第二版 vanoneeme人格群の総合サイトたるブログ。2006年ごろに青鴉によりはじめられたが、今はルニにより運営されている。記述部分は全員が行っている。
そのサイトの2013年10月30日からの復旧版


  • arka @Wiki 主にKakis Erl Saxによる人工言語アルカの資料収集サイトである。このWikiにおいてもネーミングなどで人工言語アルカが多用されるだろう。アルカについてはその作者であるseren klel arbazard氏の人工言語アルカ公式サイトを参照していただきたい。

Kakisや青鴉によるアルカその他の人工言語関連サイト、コピーサイトの数は膨大であり、いちいち挙げ連ねるのも面倒である。

宣伝


※完売済※








『言語学少女とバベルの塔』
ブイツーソリューションより2012年7月19日発売

■価格:1575円(本体1500+税)






『人工言語学・アルカ』
※完売済※







『紫苑の書』
※完売済※